【MMD】【MMM】AviUtilなど~動画作成メイン。 もう過去だったDTMも最近は、復活?
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014-02-10 (月) | 編集 |
AOMEI Backupper (フリーソフト)を使って、起動用HDDのデータをUSBにOSごと全コピー(クローン)する。
AOMEI Backupper
http://www.aomeitech.com/download.html

全部で3ドライブ6パテーション(SSD起動)
最悪、USBから同じものが起動可能という事で、バックアップする。
本当は別途起動ドライブ(SSD)を購入したいところだが、「ま、とりあえずの保険です」
勿論、ブータブルディスク(DVD)は作成済み。
-----
Disk Clone:ディスク全体のクローンを作成
-----
今回は、安直簡単方法で、OS(Windows)を起動したままでコピーします。

Disk Cloneで完全コピーをすることにしました。

*******************************
コピー元のディスクを選択(この場合Disk0)し、Nextをクリック ---> OSドライブ選択

コピー先のディスク(?)を選択(USBドライブ)し、Nextをクリック
(将来、起動SSDを購入したら、ここで選択)

以上・・・バックアップが終わるのを待つだけ です。

注意 左下のチェックボックスにチェックを入れると空き領域までコピーします><


****テキストとしてメモってある情報なのですが、これ、どこのサイトから仕入れたのでしょうね?**********

【Backup】
Disk Backup:ディスク全体をイメージファイルにバックアップ
Partition Backup:パーティションやダイナミックボリュームをバックアップ
System Backup:システムディスクをバックアップ
【Restore】
イメージファイルからデータを復元します
【Clone】
Partition Clone:パーティションのクローンを作成
Disk Clone:ディスク全体のクローンを作成
【Utilities】
Check Image:イメージファイルに問題がないかチェック
Create Bootable Media:緊急起動用ディスクを作成(作成したCD/DVD/USBメモリから起動しイメージファイルからデータを復元する)
Explore Image:イメージファイルを仮想ディスクとしてマウント

******************************************************
******************************************************

フリーのパーティション管理ソフト

パーティションサイズの調整や分割・結合も可能なディスク管理ソフト

AOMEI Partition Assistant Standard Edition
こちらは日本語なので、戸惑いませんw

vectorからも同じものが落とせて日本語解説があるので安心^^
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se501462.html

AOMEI Partition Assistant Standard Edition
についてできることについて説明されているサイト



データを失うことなく、パーティションのリサイズや移動を行える
隣接するパーティションをマージできる
未割り当て領域をパーティションにマージできる
ひとつのパーティションを複数に分割できる
パーティションから空き領域を確保できる
パーティションを別のハードディスクにコピーできる
【新機能】パーティションアライメントを最適化し、ディスクを高速化・長寿命化させる
【新機能】パーティションタイプやシリアルナンバーを変更できる
【新機能】Linuxのパーティションを管理できる(Ext2/Ext3パーティションの作成、削除、フォーマット、完全消去、コピー、リカバリなど)
割り当て領域がなくてもパーティションを作成できる
パーティションの削除、フォーマット、完全消去を簡単に行える
プライマリパーティションと拡張パーティションを相互に変換できる
FATパーティションをNTFSに変換できる
パーティションラベルやドライブレターを変更できる
パーティションをチェックし、未割り当て領域を完全消去する
アクティブパーティションを設定し、パーティションのプロパティを表示する


-------------------------------------------

■5.5にバージョンアップしました。
【New】Windows 8.1に対応しました。
【New】USBメモリなどからのWindows 8/8.1の起動を可能にする機能を搭載しました(Enterprise Edition以外でもWindows To Go機能を利用できます)。
【New】4096バイトセクタのディスクに対応しました。

ハードディスクドライブのパーティションを管理するソフトです。ドライブの状態をマップで確認しながら、パーティションサイズの変更や分割、結合、コピーなどの操作を行えます。

いったん設定を行ったあと、パーティション一覧やマップで確認を行い、さらに「適用」コマンドを実行すると、パーティションが実際に変更されます。実行前に「破棄」コマンドで変更を中止することもできます。

コマンドは、対話形式で設定を行う「ウィザード」と、より詳細なものの二つのグループに分けられます。

「ウィザード」には、パーティションの拡張、ディスクのコピー/パーティションのコピー、OSをSSD/ハードディスクに移動、パーティションの復元、ブータブルCDの作成の六つの機能があります。

そのほかのコマンドは、さらにディスク処理とパーティション処理に分けられ、ディスクのコピーやパーティション全体の消去、パーティションサイズの変更や結合、分割、コピー、ボリュームラベルの変更などの機能を利用できます。

【主な機能】
・ディスクやパーティションの使用状況を、リストとマップで表示
・対話形式と通常形式の操作に対応
・設定終了後に適用/破棄を選択可能
・パーティションサイズの変更、分割、結合
・ドライブ上の空き領域を他のパーティションに割り当て
・新規パーティションの作成
・パーティションのコピー、フォーマット、削除、復元
・ドライブやパーティション内のデータを完全抹消
・ボリュームラベルの変更、ドライブ文字の変更
・論理パーティションへの変換
・アクティブパーティションに設定
・パーティションの非表示
・OSをSSD/ハードディスクへ移動
・起動用CDの作成
・マスターブートレコード(MBR)のリビルド
・Ext2/Ext3フォーマットのドライブをサポート
関連記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。